豆いち 

珈琲豆とうつわと絵葉書の店

ちゃらちゃら流れる御茶ノ水。

2009/02/05 23:03/ちゃらちゃら流れる御茶ノ水。
東京日帰りめぐりの続きです。

水道橋から総武線に乗り御茶ノ水で中央線に乗り換えるわけですが、ここで電車を待っていると思い出す話があります。

もう随分昔のことでしょう。
ホームから見える神田川に足場を作って工事関係者が地質調査を行っていました。親方と助手で掘り進めて行くわけですが、足場は狭くちょっとしたことで工具箱を神田川に落としてしまいました。工具がないと勿論仕事になりません。

ここは当然助手の出番です。
いまはかなりしゅんせつも進み以前よりはきれいになっていますが、その頃はどう見てもヘドロの川だったそうです。しかも冬、パンツ一丁で飛び込んだのをホームにいる人たちと写真に写っている橋を渡っている人たちがが興味深々で見ていたそうです。

話を聞くだに身震いのするお粗末でした。匂いは3日間は取れなかったということです。

ホームにこれから入らんとしているのは中央線快速、E233系です。吊革が黒くてびっくりでした。

2009/02/05 23:03 (C) 珈琲豆屋です!

私も先日

先日、後ろに写っている橋を渡ったら、
橋の上からホームに向かってカメラをかまえる人が大勢いました。
ちょうどこれと逆の構図です。

ちょっと立ち止まって僕も見てしまいました。
2009/02/08 11:31:チャーリー小野

▼この記事へのコメントはこちら

名前
件名
本文
画像
URL
編集用パスワード (※半角英数字4文字)

手動入力確認イメージ (※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい)
手動入力確認イメージ


 ※管理者の承認後に反映されます。
(C) mameichi All Rights Reserved.
Access 2,110,109pv (2008.05.15〜) Contents 1,301pages Today 387pv Yesterday 469pv [login] Powered by samidare