豆いち 

珈琲豆とうつわと絵葉書の店

一花院跡を訪ねる。

2011/07/13 08:03/一花院跡を訪ねる。
西蓮寺の隣にある一花院は幕末の頃廃寺となったが、虚空蔵菩薩堂が残っています。
今年400年忌を迎えた前田慶次の墓があったところとしても有名ですが、何も残ってないということになっています。
つい140年ぐらい前のことが、判らなくなってしまうところが不思議と言えば不思議で幕末の時代、慶次はどのように思われていたのでしょうか。
堂森に埋まったという話もあるようですが、その辺はどうなのでしょうか。

何か見つかったらいいのになぁと、思います。
隣の寺にはすごく荒れている昔の墓が大量にあるのですが。
2011/07/13 08:03 (C) 珈琲豆屋です!

▼この記事へのコメントはこちら

名前
件名
本文
画像
URL
編集用パスワード (※半角英数字4文字)

手動入力確認イメージ (※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい)
手動入力確認イメージ


 ※管理者の承認後に反映されます。
(C) mameichi All Rights Reserved.
Access 2,082,035pv (2008.05.15〜) Contents 1,301pages Today 304pv Yesterday 375pv [login] Powered by samidare